アテニア美容液

リフトアップで使ってみたい美容液口コミランキング

@コスメや楽天レビューなどを参考にリフトアップに評価の高かった美容液を独自に選んでみました。

トワエッセ プレミアム エッセンス

108種の美容成分配合!史上初の人工皮脂膜成分でたるみをピンとラッピング

トワエッセ プレミアム エッセンス

少しの量ですごく伸びが良いです。はじめ、べたつくので驚くかもしれませんが、すぐに表面はさらっとなりツルンとなります。その後は手が吸い付く感じのぷるん!肌に。私は顔全体と、気になる目もととほうれい線に重ね塗り。顔に一枚ベールをまとったような張りとツヤを感じられますよ。コスパも良いと思います。

プロテオグリカンやコラーゲン・ヒアルロン酸など108種類もの美容成分を配合。史上初の人工皮脂膜成分がラッピング効果でたるみをピンと引き上げてくれる特徴があります。よく動き、乾いてしまいがちなほうれい線まわりにもしっかりと美容成分をキープ。気になる部分の集中ケアはもちろんオールインワン美容液としてトータルケアできるのも魅力です。
6480円・税別/定期初回1,980円・税別(2回目以降4,980円・税別)

ニッピコラーゲン スキンケアクリームナノアルファ

加齢によるコラーゲン不足が原因のたるみに!ナノと生のコラーゲン美容液

リフトアップ美容液ニッピコラーゲン

冷蔵保存だからか結構固めなジェルですが肌に乗せるとスーッと溶けていきます。初めて使った時はすぐに浸透?してしまい表面が乾いてしまいましたが使っていると肌が変わったのか2プッシュくらいでもちもちになるようになりました。使い続けると内側からふっくらハリのある肌になりましたよ!ただ冷蔵保存なので旅行などに持っていけないのが残念

コラーゲン原料国内シェアNo.1のニッピの生コラーゲン入り美容クリーム。加熱処理されたコラーゲンに比べ2倍の潤いを保つ生コラーゲンと肌の奥まで浸透するナノコラーゲンをW配合することで、内側からぷるんっと弾力のあるハリ肌にしてくれる特徴があります。年齢を重ねるごとに頬の位置が下がってきたという方に試してみたい美容液です。
2週間お試し2,777円相当→1,080円・税込 ※初めての方限定!
公式HPへ

アテニア リフトジェネシス

コラーゲンの質を変えてIゾーンのたるみを解消するリフトアップ美容液

リフトアップ美容液アテニア

クリームより少しゆるくて、やわらかにバラの香りに包まれます。なじむと違和感がないのにみっちりとコーティングされて、しっとりとした肌触りになります。4日位で、頬についた枕の跡が残らなくなってびっくり。肌がふっくらしてきたのか毛穴も目立たなくなってきました。ハリ系美容液の中では保湿力も安心です。

アテニアの40代以降の方向けのハリケア美容液。加齢により低下するコラーゲンの質に注目し、独自成分・コラーゲン応答ペプチドを配合、新たに生まれるコラーゲン繊維を太くて丈夫な物にしてくれるのが特徴です。目の下から口元にかけてのIゾーンの変化が期待できます。これまでの与えるケアでは追いつかなくなってきた40代以降の方向け。
リフトジェネシスセット6,500円相当→5,000円・税込
(リフトジェネシス+ハリ肌実感スキンケア4点+ミッドナイト美容マスク3回分)

公式HPへ

ビーグレン QuSomeリフト

フェイスラインのたるみに!引き上がるようなハリ肌にするマッサージ美容液

ビーグレン QuSomeリフト

ビーグレンシリーズが好きで中でもQuSomeリフトがお気に入り。重めな美容液なので私は夜のケアのみですがこれを使ってリンパマッサージしています。むくみも取れて顔全体がすっきりした印象。痩せたわけではないですがフェイスラインがシュッとしてきました。マッサージ効果もあると思いますがたるみが改善してきたのかもしれません。

ビーグレンのたるみ・ほうれい線ラインで大人気なマッサージ美容液。引き上げと引き締めのために考えられた複合成分がビーグレンで名高いQuSome技術により角層の奥まで浸透。重力に負けない引き締まった肌へともたらしてくれる特徴があります。フェイスラインのたるみが気になってきた方におすすめの美容液です。
7,000円・税別
公式HPへ

フラコラ プロテオグリカン原液

弾力あるハリを長時間キープ!プロテオグリカン原液100%配合した美容液

フラコラ プロテオグリカン原液

化粧水のようにみずみずしいので、導入液のように使用しています。プロテオグリカンってサケの軟骨から抽出したものと聞き生臭いのかなっと思いましたが、嫌なにおいは感じませんでした。使い始めてから乾燥しなくなり、1週間使ったあたりから肌がぷりっと引き締まった感じでハリがあります。

プロテオグリカン原液100%を配合した美容液。プロテオグリカンはヒアルロン酸をしのぐ保水力があり、ハリや弾力を生むだけではなくコラーゲンやヒアルロン酸の生成もサポートする特徴があります。さらに希少性が高いプロテオグリカンを原液で配合していながら、980円でお試しできるのも魅力です。肌が乾きやすくケアしてもハリが失われてしまう方におすすめです。
お試しサイズ980円・税込

パーフェクトワン モイスチャージェル(オールインワン)

7つのコラーゲンでふっくらハリ肌に!日本で最も売れているオールインワン

パーフェクトワン

とろっとしたクリーム。嫌な香りがしないし、ベタベタしないのでとっても使いやすいです。乾燥肌なので冬はこれだけだとちょっと心元ない時がありますが、それ以外は浸透も早くてすぐ馴染んでくれるので、たるみがちな肌もぷるんとさせてくれます。しかもモロモロも出ないのでオールインワンはずっとこちらだけです。

7種類ものコラーゲンを贅沢に配合した日本で最も売れているオールインワン。パーフェクトワン独自の7種類の複合型リフティングコラーゲンにヒアルロン酸やセラミド、和漢植物エキスなど40種類の美肌成分も配合されているので潤いとハリの悩みを同時に解決してくれるのが大きな特徴です。ハリ・潤いに重点に置いた「モイスチャージェル」と、ハリ・潤いに加えシミ・ソバカスの悩みにも対応した「薬用ホワイトニングジェル」が選べるのも魅力です。
お試し1か月4,500円→3,700円・税別 ※初めての方限定/定期コース初回2,250円(2回目以降10%OFF)・税別

 

※掲載した口コミは各公式HPまたはレビューサイトから一部抜粋させて頂きました。価格やキャンペーン情報などは変更している場合がありますので公式サイトで最新の情報をご確認下さい。

アテニア リフトジェネシス 42歳 冬は一気に乾燥する

リフトアップ美容液アテニア

1.その時のアナタの肌の状態と悩み

普段はそれほど乾燥が気にならない(多分)普通肌ですが、冬になってぐっと気温が下がると乾燥によるほうれい線や口角のしわが一気に目立ちます。しかも顔もたるみがちになり、1日の中でも朝と晩では一気に別人でした。

 

2.その美容液を選んだ理由

始めは保湿力が持続するものを探していましたが、そのうちにハリ自体をケアできるものの方がいいのではないかと思い始めました。リフトアップに効果があるものを探していたら、こちらは比較的新商品なのに口コミ評価も高く、値段も手頃だったので失敗してもいいかと思えました。

 

3.テクスチャー、香りと刺激など最初の印象

美容液ですがかなりこっくりしたテクスチャーで、乳液やクリームの間くらい濃厚です。上品なローズの香りですが、さほど強くなく私はこのくらいのふんわり感が好きです。重すぎず伸びもいいです。

 

5.良かった点(改善された点)と良くなかった点(改善して欲しい点)、他の化粧品との違い

夜使って、翌朝起きたての肌がピンとはっているように感じました。そのおかげか頬の毛穴も少し引き締まっているように見えました。一晩経っても乾燥はあまり感じません。私の乾燥がよっぽどだったのか、使い始めて2週間くらいでほうれい線も目立ちにくくなり、完全なリフトアップとは言いませんが夕方でもひどくたるまなくなりました。今では肌自体が強くなってきた気がします。
あのボトルは口コミでは好きな人が多いようですが、私はあのギラギラした感じが好きになれないのでもっとシンプルなボトルがいいです。裏側に残りの日数の目安がわかるようになっているのも良いですが。

アテニアの公式ホームページで詳しく見てみる!

 

リフトアップに効果的な美容液の選び方

年齢を重ねた肌にとって最大のテーマといってもよいのがリフトアップです。30代に入る頃から少しずつ緩んでいく肌は後半から40代になると急速にハリを失い、たるみやシワ、毛穴の開きといったさまざまなトラブルを引き起こすようになります。

30代前半では保湿対策と抗酸化成分による老化対策が重要

それだけに美容液できちんとリフトアップ対策を行えるかどうかが若々しい外見を保つための重要な鍵となるわけです。

 

そんなリフトアップ対策の美容液を選ぶ場合にはまず自分の年齢や肌の状態を確認しておきましょう。老化が始まったばかりの30代前半と老化が加速し始める30代後半以降とでは肌環境が大きく違っているため、それぞれに合ったリフトアップ対策が求められます。

 

老化が始まったばかりの30代前半までのリフトアップ対策では保湿対策と老化対策が重要なテーマとなります。

 

老化はまず角質層に含まれているセラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸といった保湿成分が失われることによってはじまり、それが進行していくことでバリア機能も低下していくと紫外線などのダメージで老化がますます進行してしまうのです。

 

しかもバリア機能が低下した肌に紫外線を多く浴びると肌を支えている真皮層のコラーゲンを破壊してハリの低下をもたらしてしまうこともあります。

30代後半からは体内でコラーゲン生成を促す成分を補うのが効果的

ですからまず老化そのものを防ぐため、先述した保湿成分を補うとともにビタミンC誘導体やアスタキサンチン、コエンザイムQ10といった抗酸化成分で老化対策を行っていくことが求められるのです。

 

一方30代後半から40代に入ったら急速に低下していくハリの低下に対して直接アプローチできる美容液が必要になります。

 

この肌のハリは先述したように真皮層のコラーゲンが担っているため、老化による減少は紫外線による損傷をいかに改善していくことができるかが鍵です。

 

そのためにはコラーゲンを直接補うよりも体内での生成を促す成分を補った方が効果的といわれているのでビタミンC誘導体やプラセンタエキス、レチノール、FGFといった成分が含まれた美容液を選んでみましょう。

 

このように、年齢や肌の老化の進行状況に合わせた美容液を選ぶことでより効果的なリフトアップ対策を行っていくことができるため、ポイントを良く踏まえておきましょう。

 

 

リフトアップに効果的なコラーゲン配合オールインワン

しわやたるみの対策には、ふだんからのスキンケアで用いる乳液や化粧水、保湿クリームなどをしっかりと選ぶことが何より重要です。

アンチエイジング成分も含まれているオールインワンを

リフトアップ美容液オールインワン

しかしこうした基礎化粧品を、自分が納得いくようなもので揃えると毎月数万円の出費となり、とてもではありませんが、長く続けることは不可能です。

 

そこで人気なのがコラーゲン配合のオールインワンです。特にさまざまな有効成分をミックスしたオールインワン化粧品は、仕事などで忙しい女性の間で非常に支持を受けており、各社ともこぞって優れたコラーゲン配合のオールインワンを発表しています。

 

コラーゲン配合のオールインワンを選ぶ際に特に気をつけたいのは、EGFやコラーゲン、プラセンタなどのいわゆるアンチエイジング効果のある成分がどの程度含まれているかということです。

 

もちろん質も重要な点です。長く続けて使うものですから、さまざまな商品をとことん比較し、成分表示なども細かく分析し、失敗しないコラーゲン配合のオールインワンを選ぶようにしましょう。

EGFはターンオーバーの維持効果がある

リフトアップ美容液オールインワン

またコラーゲンやプラセンタなどは、その効能をよく知っているが「EGFってなに?」と思っている人も多いことでしょう。

 

EGFというのは、人が本来持っているタンパク質の1種ですが、肌の老化に関する大切な役割を持っています。つまりしわやたるみの対策でも重要なポイントとなる成分ということになります。

 

人の肌では角質層の部分にEGFの受容体があり、肌のターンオーバーを正常に保つために大切な働きをしています。

 

EGFが化粧品に加えられるようになったのは、まだつい最近のことですが、非常に効果が高いため、一気に注目の成分となり多くのリフトアップ美容液などでもよく利用されています。

更新履歴