リフトアップ 美容液

MENU

リフトアップで使ってみたい美容液口コミランキング

@コスメや楽天レビューなどを参考にリフトアップに評価の高かった美容液を独自に選んでみました。

ポーラ サインズショット

表情圧がかかる目元口元のたるみを解消するポーラのリフトアップ美容液

ポーラ サインズショット

無臭のこってりとしたクリームタイプの美容液。翌朝はプリッとしたハリがすぐに実感できます。なにより、必ずと言っていいほどほうれい線にファンデが溜まる深いシワが薄くなり今では化粧直しも必要ありません。ちょっと値が張りますが、この効果を考えると私は絶対にリピートします!美容液ランキングでも常に上位にある理由がわかりますね♪

目元口元の老化の原因となる表情圧に作用する美容液。塗った瞬間からピンッ!とハリが出る感覚がうまれ、その即効性に@コスメや女性誌でも高評価されています。浸透ナノカプセル配合により美容成分が肌のすみずみまで行きわたり、ピンとしたハリ感と弾力感を与えてくれるのが特徴です。値段はお高めながらも、保湿では消えないたるみ・ほうれい線に人気の美容液です。
10,800円・税込/1月31日迄全品送料無料セール中!

ビーグレン QuSomeリフト

フェイスラインのたるみに!引き上がるようなハリ肌にするマッサージ美容液

ビーグレン QuSomeリフト

ビーグレンシリーズが好きで中でもQuSomeリフトがお気に入り。重めな美容液なので私は夜のケアのみですがこれを使ってリンパマッサージしています。むくみも取れて顔全体がすっきりした印象。痩せたわけではないですがフェイスラインがシュッとしてきました。マッサージ効果もあると思いますがたるみが改善してきたのかもしれません。

ビーグレンのたるみ・ほうれい線ラインで大人気なマッサージ美容液。引き上げと引き締めのために考えられた複合成分がビーグレンで名高いQuSome技術により角層の奥まで浸透。重力に負けない引き締まった肌へともたらしてくれる特徴があります。フェイスラインのたるみが気になってきた方におすすめの美容液です。
7,000円・税別
公式HPへ

トワエッセ プレミアム エッセンス

108種の美容成分配合!史上初の人工皮脂膜成分でたるみをピンとラッピング

トワエッセ プレミアム エッセンス

少しの量ですごく伸びが良いです。はじめ、べたつくので驚くかもしれませんが、すぐに表面はさらっとなりツルンとなります。その後は手が吸い付く感じのぷるん!肌に。私は顔全体と、気になる目もととほうれい線に重ね塗り。顔に一枚ベールをまとったような張りとツヤを感じられますよ。コスパも良いと思います。

プロテオグリカンやコラーゲン・ヒアルロン酸など108種類もの美容成分を配合。史上初の人工皮脂膜成分がラッピング効果でたるみをピンと引き上げてくれる特徴があります。よく動き、乾いてしまいがちなほうれい線まわりにもしっかりと美容成分をキープ。気になる部分の集中ケアはもちろんオールインワン美容液としてトータルケアできるのも魅力です。
6480円・税別/定期初回1,980円・税別(2回目以降4,980円・税別)

ニッピコラーゲン スキンケアクリームナノアルファ

加齢によるコラーゲン不足が原因のたるみに!ナノと生のコラーゲン美容液

ニッピコラーゲン スキンケアクリームナノアルファ

冷蔵保存だからか結構固めなジェルですが肌に乗せるとスーッと溶けていきます。初めて使った時はすぐに浸透?してしまい表面が乾いてしまいましたが使っていると肌が変わったのか2プッシュくらいでもちもちになるようになりました。使い続けると内側からふっくらハリのある肌になりましたよ!ただ冷蔵保存なので旅行などに持っていけないのが残念

コラーゲン原料国内シェアNo.1のニッピの生コラーゲン入り美容クリーム。加熱処理されたコラーゲンに比べ2倍の潤いを保つ生コラーゲンと肌の奥まで浸透するナノコラーゲンをW配合することで、内側からぷるんっと弾力のあるハリ肌にしてくれる特徴があります。年齢を重ねるごとに頬の位置が下がってきたという方に試してみたい美容液です。
2週間お試し2,777円相当→1,080円・税込 ※初めての方限定!

フラコラ プロテオグリカン原液

弾力あるハリを長時間キープ!プロテオグリカン原液100%配合した美容液

フラコラ プロテオグリカン原液

化粧水のようにみずみずしいので、導入液のように使用しています。プロテオグリカンってサケの軟骨から抽出したものと聞き生臭いのかなっと思いましたが、嫌なにおいは感じませんでした。使い始めてから乾燥しなくなり、1週間使ったあたりから肌がぷりっと引き締まった感じでハリがあります。

プロテオグリカン原液100%を配合した美容液。プロテオグリカンはヒアルロン酸をしのぐ保水力があり、ハリや弾力を生むだけではなくコラーゲンやヒアルロン酸の生成もサポートする特徴があります。さらに希少性が高いプロテオグリカンを原液で配合していながら、980円でお試しできるのも魅力です。肌が乾きやすくケアしてもハリが失われてしまう方におすすめです。
お試しサイズ980円・税込

パーフェクトワン モイスチャージェル(オールインワン)

7つのコラーゲンでふっくらハリ肌に!日本で最も売れているオールインワン

パーフェクトワン

とろっとしたクリーム。嫌な香りがしないし、ベタベタしないのでとっても使いやすいです。乾燥肌なので冬はこれだけだとちょっと心元ない時がありますが、それ以外は浸透も早くてすぐ馴染んでくれるので、たるみがちな肌もぷるんとさせてくれます。しかもモロモロも出ないのでオールインワンはずっとこちらだけです。

7種類ものコラーゲンを贅沢に配合した日本で最も売れているオールインワン。パーフェクトワン独自の7種類の複合型リフティングコラーゲンにヒアルロン酸やセラミド、和漢植物エキスなど40種類の美肌成分も配合されているので潤いとハリの悩みを同時に解決してくれるのが大きな特徴です。ハリ・潤いに重点に置いた「モイスチャージェル」と、ハリ・潤いに加えシミ・ソバカスの悩みにも対応した「薬用ホワイトニングジェル」が選べるのも魅力です。
お試し1か月4,500円→3,700円・税別 ※初めての方限定/定期コース初回2,250円(2回目以降10%OFF)・税別

 

※掲載した口コミは各公式HPまたはレビューサイトから一部抜粋させて頂きました。価格やキャンペーン情報などは変更している場合がありますので公式サイトで最新の情報をご確認下さい。

ポーラ サインズショット 46歳 乾燥肌

1.その時のアナタの肌の状態と悩み

ポーラ サインズショット

この年齢で早いかもしれませんが、たるみが気になるようになりました。特に目尻と口角のたるみが目立っていました。ハリに特化した化粧品は使ってきましたがイマイチ変化が見られなく、もう少し集中的なケアをと考えていました。

 

2.その美容液を選んだ理由

たるみを改善してくれる美容液を探すためひたすらネットサーフィンをしていました。今までは自分の直感や値段で選んでいましたが、今回は口コミや評判を重視して選んだところサインズショットを使ってみることにしました。即効性があったや効果がはっきり出たっという声が多かったので私のどうしようもないたるみを改善してくれるのではないかと。

 

3.テクスチャー、香りと刺激など最初の印象

美容液と言ってもクリーム状です。程よいゆるさがあるのでシワの間にも塗りやすく少量で伸ばせるのでコスパも◎。ただ気温が低い日はなんとなくクリームが固く感じます。(どのクリームでもそうなのかもしれませんが)

 

 

4.どんな風に使ったか、また工夫した点

特に工夫はしていません。たるみが気になるところに塗るだけなので。ただ塗る方向は必ず下から上。内から外。と引き上げを意識してケアしていました。

 

5.良かった点(改善された点)と良くなかった点(改善して欲しい点)、他の化粧品との違い

塗り始めて1週間ほどたった頃から引き締まるというか肌がピーンと引き上げられているような感じがしました。私は口元よりも目元の方が早く変化が見られたるんでいた目尻がスッキリ!その証拠にアイラインやマスカラが以前よりもしやすくなりました。部分的なたるみケアですが1箇所の変化でこんなに顔の印象って変わるんだなあ〜っと感動します。1万円超えはいたいですが、コスパもいいし効果も見られたので大満足!

 

POLAの公式HPでお試し・キャンペーン情報を詳しく見てみる!

 

リフトアップに効果的な美容液の選び方

年齢を重ねた肌にとって最大のテーマといってもよいのがリフトアップです。30代に入る頃から少しずつ緩んでいく肌は後半から40代になると急速にハリを失い、たるみやシワ、毛穴の開きといったさまざまなトラブルを引き起こすようになります。それだけに美容液できちんとリフトアップ対策を行えるかどうかが若々しい外見を保つための重要な鍵となるわけです。

30代前半では保湿対策と抗酸化成分による老化対策が重要

そんなリフトアップ対策の美容液を選ぶ場合にはまず自分の年齢や肌の状態を確認しておきましょう。老化が始まったばかりの30代前半と老化が加速し始める30代後半以降とでは肌環境が大きく違っているため、それぞれに合ったリフトアップ対策が求められます。

 

老化が始まったばかりの30代前半までのリフトアップ対策では保湿対策と老化対策が重要なテーマとなります。

 

老化はまず角質層に含まれているセラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸といった保湿成分が失われることによってはじまり、それが進行していくことでバリア機能も低下していくと紫外線などのダメージで老化がますます進行してしまうのです。

 

しかもバリア機能が低下した肌に紫外線を多く浴びると肌を支えている真皮層のコラーゲンを破壊してハリの低下をもたらしてしまうこともあります。

 

ですからまず老化そのものを防ぐため、先述した保湿成分を補うとともにビタミンC誘導体やアスタキサンチン、コエンザイムQ10といった抗酸化成分で老化対策を行っていくことが求められるのです。

30代後半からは体内でコラーゲン生成を促す成分を補うのが効果的

一方30代後半から40代に入ったら急速に低下していくハリの低下に対して直接アプローチできる美容液が必要になります。この肌のハリは先述したように真皮層のコラーゲンが担っているため、老化による減少は紫外線による損傷をいかに改善していくことができるかが鍵です。

 

そのためにはコラーゲンを直接補うよりも体内での生成を促す成分を補った方が効果的といわれているのでビタミンC誘導体やプラセンタエキス、レチノール、FGFといった成分が含まれた美容液を選んでみましょう。

 

このように、年齢や肌の老化の進行状況に合わせた美容液を選ぶことでより効果的なリフトアップ対策を行っていくことができるため、ポイントを良く踏まえておきましょう。